学長選考・監察会議

学長の選考に関する規則、学長の選考の基準、学長候補者の選考、学長の任期及び解任、業務執行の状況など学長の選考に関する事項を審議します。
経営協議会委員及び教育研究評議会委員の中から選出された者で構成されています。

役職 氏名 選出母体(任期)
室蘭市長 青山 剛 経営協議会
(R3.4.1~R5.3.31)
学校法人吉田学園札幌保健医療大学教授 大日向 輝美 経営協議会
(R3.4.1~R5.3.31)
日本製鋼所M&E株式会社管理ユニット長 炭谷 和則 経営協議会
(R4.6.1~R5.3.31)

学校法人北海道科学大学監事(常勤)

中村 栄作 経営協議会
(R3.4.1~R5.3.31)
室蘭工業大学同窓会会長 西尾 吉博 経営協議会
(R3.4.1~R5.3.31)
副学長 桃野 直樹 教育研究評議会
(R3.4.1~R5.3.31)
副学長 木幡 行宏 教育研究評議会
(R3.4.1~R5.3.31)
しくみ解明系領域長 永野 宏治 教育研究評議会
(R3.4.1~R5.3.31)
情報電子工学系専攻長 川口 秀樹 教育研究評議会
(R3.4.1~R5.3.31)
創造工学科長 藤木 裕行 教育研究評議会
(R4.4.1~R5.3.31)

学長選考・監察会議の委員の選任方法・選任理由について

経営協議会から選出される委員

国立大学法人室蘭工業大学学長選考・監察会議規則第2条第1項第1号の規定に基づき、国立大学法人室蘭工業大学経営協議会規則第2条第1項第4号委員(経営協議会の学外委員)の中から、5名を学長選考・監察会議委員として選任している。  選任にあたっては、学長選考・監察会議における審議の継続性確保、学長に求められる資質と能力を的確に把握するための知見・経験のバランス等を考慮のうえ、互選により選出している。

教育研究評議会から選出される委員

教育研究評議会において、国立大学法人室蘭工業大学学長選考・監察会議規則第2条第1項第2号の規定に基づき、審議のうえ、国立大学法人室蘭工業大学教育研究評議会規則第2条第3号から第10号までの委員の中から、5名を学長選考・監察会議委員として選任している。選任にあたっては、まず、選出方法を審議し、審議の結果、投票により実施することとなったため、3名連記無記名投票(学長選考・監察会議委員として適任と思われる者に「〇」を附す)を実施し、順位が1位から5位までの者を選出している。

更新年月日:2022年6月17日
作成担当部局:総務広報課総務広報係