よくあるご質問

入試情報について

受験情報について

Q. 大学案内などの資料を請求したいのですが?

A. 本学ウェブサイトの「テレメール」や「モバっちょ」(インターネット)から請求ができます。
詳しくは、募集要項等の請求方法をご覧ください。

Q. 募集要項はいつ頃請求すればよいのですか?

A. 募集要項の発行時期は、入学者選抜要項及びウェブサイトでお知らせしますのでご確認ください。

参考
  • 入学者選抜要項:7月下旬(予定)
  • 総合型選抜学生募集要項:7月下旬(予定)
  • 学校推薦型選抜学生募集要項:8月中旬(予定)
  • 一般選抜学生募集要項:8月下旬(予定)

Q. どのような学生の入学を希望していますか?

A. 本学の入学受入方針(アドミッションポリシー)をご確認ください。

Q. 遠方より受験するので合格発表を見に行けません。早く知る方法はありませんか?

A. 合格者の受験番号は、本学教育・研究3号館(N棟)前に掲示するほかに、本学ウェブサイトの合格者受験番号のページでも掲載していますのでそちらでご確認ください。

Q. 研究室でどのような研究をしているか知りたいのですが?

A. ウェブサイト上で各教員のデータベースを掲載しています。また、各学科で作成しているウェブサイトに概要を掲載しています。

入試関連イベントについて

Q. オープンキャンパスは行われていますか?

A. 令和3年度は8月21日土曜日に開催することを予定しています。
 模擬講義、大学説明会などを開催する予定ですが,詳細は決まり次第ホームページでお知らせします。

Q. 大学を見学したいのですが、見学の申し込み先や方法はどのようになっていますか?

A. 大学キャンパス内(施設内を除く)の通行は自由になっておりますのでお気軽にお立ち寄りください。

一般入試について

Q. 学部の入学者の選抜(一般選抜)は、どのように行われるのですか?

A. 前期日程については、大学入学共通テストの成績及び個別学力検査の成績を合計した合計点並びに調査書の内容を点数化したものを加点して選抜を行っています。
後期日程については、大学入学共通テストの成績並びに調査書の内容を点数化したものを加点して選抜を行っています。
詳細については、一般入試学生募集要項をご参照ください。

Q. 入試科目(前期、後期)について知りたいのですが?

A. 詳細については、今年度入学者選抜要項及び本学ウェブサイト内の入試案内をご参照ください。

総合型選抜・学校推薦型選抜について

Q.総合型選抜・学校推薦型選抜の制度はどうなっていますか?

A. 室蘭工業大学の総合型選抜・学校推薦型選抜は以下のとおりとなっています。

昼間コース
総合型選抜

総合型選抜I

高等学校(中等教育学校)を卒業した方及び卒業見込みの方で平均評定値3.5以上の方
(基礎学力検定(マーク試験)・面接・自己推薦書・調査書)

総合型選抜Ⅱ

高等学校(中等教育学校)を卒業見込みの方で高等学校学習指導要領に定める各教科の課題研究を履修した方,かつ平均評定値3.5以上の方
(基礎学力検定(マーク試験)・面接(課題研究プレゼンテーション含む)・自己推薦書・調査書)

夜間主コース
総合型選抜(夜間主コース)

高等学校(中等教育学校)を卒業見込みの方または、卒業後2年以内の方
(基礎学力検定(マーク試験)・面接・自己推薦書・調査書)

※詳しくは学生募集要項をご覧ください。

Q. 調査書点と面接点の配点はどうなっていますか?(総合型選抜、夜間主コース)

  • 総合型選抜Ⅰ・夜間主コース
    …基礎学力検定200点(数学100点・理科100点)、面接100点、調査書加点20点 合計320点
  • 総合型選抜Ⅱ
    …基礎学力検定100点(数学100点)、面接200点、調査書加点20点 合計320点

Q. 面接・基礎学力検定では、どのような内容が問われるのでしょうか?(総合型選抜、夜間主コース)

A. 面接は、科学と技術に関する関心・意欲・問題意識、志望動機、自分の考え、勉学姿勢等を問います。
基礎学力検定は、高等学校卒業程度認定試験の過去問題から出題します(学科によって受験する科目が異なりますので学生募集要項をご確認ください)。

Q. 総合型選抜・学校推薦型選抜入試でいくつもの大学に出願できるのでしょうか?

A.総合型選抜は、複数大学への出願を制限することはありませんが、「合格した場合は必ず入学することを確約できる者」が出願要件です。
他大学へ出願する場合は、出願期間、試験日や合格発表の日を確認してください。
学校推薦型選抜は、他の国公立大学の学校推薦型選抜に出願した場合は本学への出願はできません。

Q.総合型選抜で不合格だった場合に、学校推薦型選抜に出願することはできますか?

A.本学の総合型選抜で不合格であっても、学校推薦型選抜に出願することはできます。
ただし、学校推薦型選抜に出願する際には、新たに出願書類と検定料が必要になります。
また、学校推薦型選抜では、総合型選抜の結果を判定には使用しないので、不利になることはありません。

Q. 他大学の総合型選抜で不合格となった場合、室蘭工業大学の学校推薦型選抜に出願できますか?

A. 出願できます。

Q. 総合型選抜・学校推薦型選抜に不合格となった場合、一般選抜に出願できますか?

A. 総合型選抜・学校推薦型選抜に不合格となっても一般選抜に出願することができます。
ただし、一般選抜に出願する際には、新たに出願書類と検定料が必要になります。
また、一般選抜では、総合型選抜・学校推薦型選抜の結果を判定には使用しないので、不利になることはありません。

Q. 総合型選抜・学校推薦型選抜に合格した後、入学辞退はできないのでしょうか?

A. 総合型選抜・学校推薦型選抜ともに、合格の後、入学を前提としている選抜制度です。
入学辞退については、原則行えないこととなっていますが、家庭の事情により進学を断念した場合など特別の事情により真にやむをえない場合に入学辞退は限定されています。
なお、学校推薦型選抜にあっては入学辞退に際し、受験者本人及び学校長の連名による「推薦入学辞退願」が必要となります。

Q. 総合型選抜・学校推薦型選抜には、何かメリットがありますか?

A. 総合型選抜Ⅰについては、入学試験成績が上位20%の合格者が、入学後2年次後期のコース分属の際、優先的にコースに分属される仮分属という制度があります(詳細はこちら)。

学びについて

教育内容について

Q. 昼間コースと夜間主コースではどのような違いがありますか?

A. 昼間コースと夜間主コースの違いは、まず、名称にもあるように、授業時間帯がそれぞれ異なります。ただし、夜間主コースの場合、夜間「主」とあるとおり、昼間コースの授業も履修することができます(コースによって、卒業要件単位に含めることができる科目と単位数に条件があります)。
なお、その他に、夜間主コースは勤労学生のための制度として発足した制度でもあり、授業料、入学料が昼間コースの半額であることなどが違いとして挙げられます。

Q. 夜間主コースは働きながら通学できますか?また、授業は何時から始まりますか?

A. 働きながら通学することはできます。夜間主コースの授業時間は、通常は月曜日から金曜日の17時から21時45分までとなっています。

Q. 他の学科の科目を履修することはできますか?

A. 履修できます。ただし、卒業要件単位数に充当できる単位数は所属する学科によって異なります。

Q. 入学後の転学科・転コースは可能ですか?

A.学科間又は昼間コースと夜間主コースの間での移籍を希望する場合、選考の上許可することがありますが、あくまでも特殊な事情がある場合の特例となります。よって、入学後の転学科を念頭に、希望ではない学科に入学することはお勧めできません。

Q. 海外派遣留学制度があると聞きましたがどのようになっていますか?

A. 本学では、大学間または学科間の交流協定を結び、学生交流を行っています。 交流協定校や選抜方法等の詳細は、国際交流センターのウェブサイトをご覧ください。

Q. 語学研修制度はありますか?

A. 室蘭工業大学が主催の海外研修には次のような研修があります。研修に参加し認定された場合、単位を取得することができます。

海外語学研修(2単位)
ロイヤルメルボルン工科大学スタディーツアー(オーストラリア)
  • 10名~20名程度が参加
  • 参加費用は約30万円程度
ヨーロッパ語学研修
  • 10名~15名程度が参加
  • 参加費用は約30万円程度
海外研修(1単位)
中国 中国文化研修
  • 5~10名程度が参加
  • 参加費用は約15万円程度
英語コミュニケーションⅡ(1単位)
アメリカウェスタンワシントン大学英語研修
  • 10名~15名程度が参加
  • 参加費用は約54万円程度

この他に、海外の交流協定校が主催する研修もあります。

韓国ソウル科学技術大学校サマースクール
  • 3名程度が参加
  • 所要額は約8万円程度
韓国海洋大学校サマースクール
  • 2名程度が参加
  • 所要額は約8万円程度
タイ泰日工業大学サマースクール
  • 2名程度が参加
  • 所要額は約10万円程度

※詳しくは、国際交流センターのウェブサイトをご覧ください。

コース分属について

Q.コース分属とは何ですか?

A.入学者が学科のコースに所属することをコース分属といいます。学部2年次後期(毎年10月1日)から学科各コースに所属し、コース科目を履修していくことになります。コース分属に関する説明は、入学時のガイダンスや各学期におけるチューター面談などで行うほか、授業の一環として各コースの専門分野の内容について理解を深める機会を設けています。

Q.コース分属に成績が関係ありますか?

A.学科各コースには、受入人数の上限を設けています。コース希望調査を基に、学生の分属を決定することになりますが、各コースの希望がコース受入人数を超える場合には、成績上位者から希望に従いコース分属することになります。詳しくは、「成績による調整」をご覧ください。

Q.優先的にコース分属できる入学試験はありますか?

A.推薦入試のうち、推薦入試IAを受験して入学した学生の上位20%を仮分属学生とし、学部2年次後期から仮分属しているコースに分属することになります。詳しくは、「仮分属学生のコース分属」をご覧ください。

就職・進学、免許・資格等について

Q. 学部卒業後に他大学の大学院へ進学することはできますか?

A. 他大学大学院への進学については、それぞれ各大学大学院の入学試験に合格する必要があります。
ちなみに、本学から北海道大学、東北大学、東京工業大学などの大学院への進学実績があります。

Q. 室蘭工業大学は就職がよいと聞きますが、就職状況はどうなっていますか?

A. 就職率の高さは、室蘭工業大学の強みです。
また本学では、キャリア・サポート・センターにおいて就職支援だけではなく、4年間を通したキャリア教育を行っており、学生一人ひとりのキャリアアップを強力にサポートしています。
各進路状況については、「キャリア・サポート・センター」の「就職実績」をご覧ください。

Q. 北海道内・外の就職状況は?

A. 北海道出身者が多いため、就職先として、道内を希望する学生が多くおりますが、約半数は道外に就職しております。大学院修了者は、約81%が道外に就職しております。

Q. 大学で取得可能な免許・資格にはどのようなものがありますか?

A. 本学での取得可能免許については、「資格・免許」をご覧ください。

その他の質問について

Q.「よくある質問」やHP等を見ても疑問が解決できないのですが?

A. 皆様からの疑問・質問に個別にお答えするためにラインアカウントを作成しました。入試・大学生活に関する疑問・質問を、以下のアカウントを友達に追加して質問を送ってください!

※回答に時間がかかる場合があります。ご了承ください。
※質問の内容によってはお答えしかねる場合があります。

質問窓口

その他の入試に関するご質問は、下記へお寄せください。
TEL:0143-46-5163
FAX:0143-45-1381
E-mail:nyushi@mmm.muroran-it.ac.jp

更新年月日:2021年4月19日
作成担当部局:入試戦略課入試企画係